HOME > 最新情報&活動報告:最新情報&活動報告 一覧 >最新情報&活動報告 詳細

最新情報&活動報告

最新情報&活動報告詳細

    • 2017年07月19日
    • 2017年7月24日(月)にフローニンゲン大学(オランダ) Wesley R. Browne 教授の講演会が開講されます。
    • 内田教授のコーディネートにより、フローニンゲン大学のWesley R. Browne教授をお招きした研究講演会を開催します。
    • 物質化学科 内田 欣吾 教授のコーディネートにより、オランダ フローニンゲン大学 Wesley R. Browne教授をお招きした研究講演会を開催します。 Browne教授は、 2016年ノーベル化学賞を受した Ben L. Feringa教授の共同研究者であり後継者です。 電気化学を背景にした分子スイッチの研究を中心に電気化学反応解析、酸化触媒、ラーマン分光の分野にも広く研究領域をげられています。 光応答材料の分野では 世界を代表する研究者であり、Feringa 教授と共著で“分子スイッチ (Molecular Switches) ”の本をWiley社から出版されている他 Nature, JACS, Angew. Chem. 等に 数多くの論文を発表しておられます。 この度、 来日に際して 東京と関西で講演をされます。関西では、 京都大学、大阪学と 龍谷大学で講演会が行われます。 龍谷大学では Feringa教授 との共同研究から独自の研究を進展された 、電気化学的分子スイッチの研究の一部を講演して頂けます。 折角の機会ですので、ぜひ、ご参加ください。
      時間:15時20分-16時50分
      場所:瀬田キャンパス1号館107号室
      その他:講演は英語で行われます。

    • 関連URL

      「Wesley R. Browne 教授のHP」http://www.rug.nl/research/molecular-inorganic-chemistry/browne/

      「内田教授のHP 案内PDFあり」http://www.chem.ryukoku.ac.jp/uchida/

    • 資料PDFファイル

このページのTOPへ


Copyright(C) 2008 Ryukoku University All Rights Reserved

龍谷大学 理工学部物質化学科・理工学研究科物質化学専攻
〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
TEL:077-543-7477(物質化学科事務室) FAX:077-543-7483
E-mail:officemc@www.chem.ryukoku.ac.jp