HOME > 概要:教育プログラムの概要

概要

教育プログラムの概要

本プログラムは、「共生(ともいき)を目指すグローカル大学※」を標榜する本学が、東洋の倫理観に根ざした高度な技術者養成をめざし、自らを国際的に表現できるコミュニケーション能力の養成を実現するために発案されたプログラムです。 ※グローカルとは…”世界水準で地域に貢献する”の意


東洋の倫理観について

仏教は、印度にはじまり、中国、朝鮮半島、そして日本に伝わりながら東洋の倫理観に大きな影響を与えてきました。仏教の思想は、すべてのものとの共生(ともいき)を自然と思わせてくれる(自(おのず)から然(しから)しむる)世界観をもっております。ここでは、この仏教の考え方を東洋の倫理観の基盤として捉えていきます。


6つの教育目標と国際水準の斬新な教育システム


6つの教育目標と国際水準の斬新な教育システム

6つの教育目標と国際水準の斬新な教育システム

6つの教育目標と国際水準の斬新な教育システム

6つの教育目標と国際水準の斬新な教育システム

6つの教育目標と国際水準の斬新な教育システム

64単位

国際水準の64単位相当の学習量を保証(博士前期課程)

少人数グループ

高度な実践的技術力を身につけるため、
少人数グループでの実験・演習を実施


授業科目や学位論文研究をモジュール化し、
効果的な研究指導を行う

モジュール化

海外拠点やネイティブスピーカー等を活用した国際化施策を展開

国際教育連携




このページのTOPへ


Copyright(C) 2008 Ryukoku University All Rights Reserved

龍谷大学 理工学部物質化学科・理工学研究科物質化学専攻
〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5
TEL:077-543-7731(理工学部教務課) FAX:077-543-7749
E-mail:rikouad.ryukoku.ac.jp